メインページ | ネームスペース一覧 | クラス階層 | 構成 | Directories | ファイル一覧 | 構成メンバ | ファイルメンバ

クラス DIContainer

すべてのメンバ一覧

Public メソッド

 DIContainer ()
 コンストラクター
 create ($filename)
 設定ファイルを元にDIContainerを組み立てる.
 _parseConfig ($filename)
 設定ファイルを読み込む.
 _buildComponents ()
 設定を元にComponentを生成.
 _injectAttributes ()
 設定を元にComponentに値をInjection.
 setAttributes (&$component, $attributes)
 Componentに属性をInjection.
 register (&$component, $name= '')
 ContainerにComponentのインスタンスをセット.
getComponent ($name)
 設定ファイルを元にComponentのインスタンスを返却.
 makeNames ($class, $check=false)
 Componentのクラス名およびファイルパスを返却する.

Public 変数

 $_components
 $_config
 $_attributes

コンストラクタとデストラクタ

DIContainer::DIContainer  ) 
 

コンストラクター

public

から:
3.0.0

DIContainer.class.php69 行で定義されています。


関数

DIContainer::_buildComponents  ) 
 

設定を元にComponentを生成.

戻り値:
boolean 全てのComponentが生成できたか?(true/false) private
から:
3.0.0

DIContainer.class.php147 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

関数の呼び出しグラフ:

DIContainer::_injectAttributes  ) 
 

設定を元にComponentに値をInjection.

戻り値:
boolean Injectionに成功したか?(true/false) private
から:
3.0.0

DIContainer.class.php202 行で定義されています。

DIContainer::_parseConfig filename  ) 
 

設定ファイルを読み込む.

引数:
string $filename 設定ファイル名
戻り値:
boolean 設定ファイルが読み込めたか?(true/false) private
から:
3.0.0

DIContainer.class.php123 行で定義されています。

DIContainer::create filename  ) 
 

設定ファイルを元にDIContainerを組み立てる.

引数:
string $filename 設定ファイル名
戻り値:
boolean Containerの組み立てに成功したかどうか public
から:
3.0.0

DIContainer.class.php84 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

関数の呼び出しグラフ:

& DIContainer::getComponent name  ) 
 

設定ファイルを元にComponentのインスタンスを返却.

引数:
string $name Component名
戻り値:
Object Componentのインスタンス public
から:
3.0.0

DIContainer.class.php279 行で定義されています。

DIContainer::makeNames class,
check = false
 

Componentのクラス名およびファイルパスを返却する.

引数:
string $class Component名
boolean $check ファイルの存在チェックをするかどうか
戻り値:
array Componentのクラス名とファイルパス public
から:
3.0.0

DIContainer.class.php299 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

関数の呼び出しグラフ:

DIContainer::register &$  component,
name = ''
 

ContainerにComponentのインスタンスをセット.

引数:
Object $component Componentのインスタンス
string $name Component名 public
から:
3.0.0

DIContainer.class.php258 行で定義されています。

DIContainer::setAttributes &$  component,
attributes
 

Componentに属性をInjection.

引数:
Object $component Componentのインスタンス
array $attributes 値が入った配列 public
から:
3.0.0

DIContainer.class.php245 行で定義されています。

参照先 BeanUtils::setAttributes().

関数の呼び出しグラフ:


変数

DIContainer::$_attributes
 

DIContainer.class.php61 行で定義されています。

DIContainer::$_components
 

DIContainer.class.php45 行で定義されています。

DIContainer::$_config
 

DIContainer.class.php53 行で定義されています。


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
Mapleに対してTue Jan 30 08:50:07 2007に生成されました。  doxygen 1.3.9.1