メインページ | ネームスペース一覧 | クラス階層 | 構成 | Directories | ファイル一覧 | 構成メンバ | ファイルメンバ

クラス Filter

Filterに対する継承グラフ

Inheritance graph
[凡例]
すべてのメンバ一覧

Public メソッド

 Filter ()
 コンストラクター
 execute ()
 Filter特有の処理を実装する.
 getSize ()
 属性の数を返却.
 getAttribute ($key, $default=null)
 指定された属性を返却
 setAttribute ($key, $value)
 指定された属性に値をセット
 getAttributes ()
 属性を配列で返却.
 setAttributes ($attributes)
 指定された属性に値をセット(配列でまとめてセット)

Public 変数

 $_attributes

コンストラクタとデストラクタ

Filter::Filter  ) 
 

コンストラクター

public

から:
3.0.0

Filter.interface.php51 行で定義されています。


関数

Filter::execute  ) 
 

Filter特有の処理を実装する.

public

から:
3.0.0

Filter_Action, Filter_CheckCLI, Filter_Convert, Filter_Debug, Filter_DIContainer, Filter_ExecutionTime, Filter_FileUpload, Filter_FlexyView, Filter_InjectRequest, Filter_InjectSession, Filter_Session, Filter_SimpleView, Filter_Token, Filter_Validate, Filter_View, Filter_CheckConfig, Filter_CmdArgs2Dto, Filter_DynamicFilterConfig, Filter_ExtractProperties, と Filter_RegisterConfigで再定義されています。

Filter.interface.php62 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

関数の呼び出しグラフ:

Filter::getAttribute key,
default = null
 

指定された属性を返却

引数:
string $key 属性名
mixed $default 指定された属性がない場合のデフォルト値
戻り値:
string 属性の値 public
から:
3.0.0

Filter.interface.php90 行で定義されています。

参照元 Filter_RegisterConfig::_getWebappDir(), Filter_SimpleView::_postFilter(), Filter_FlexyView::_postfilter(), Filter_RegisterConfig::_searchWebappDir(), Filter_DynamicFilterConfig::execute(), Filter_View::execute(), と Filter_ExecutionTime::execute().

Filter::getAttributes  ) 
 

属性を配列で返却.

戻り値:
array 属性の値(配列) public
から:
3.0.0

Filter.interface.php119 行で定義されています。

参照元 Filter_Validate::execute(), Filter_Token::execute(), Filter_Session::execute(), Filter_FileUpload::execute(), Filter_DIContainer::execute(), Filter_Convert::execute(), と Filter_Action::execute().

Filter::getSize  ) 
 

属性の数を返却.

戻り値:
integer 属性の数 public
から:
3.0.0

Filter.interface.php76 行で定義されています。

参照元 Filter_InjectSession::execute(), Filter_InjectRequest::execute(), と Filter_Action::execute().

Filter::setAttribute key,
value
 

指定された属性に値をセット

引数:
string $key 属性名
string $value 属性の値 public
から:
3.0.0

Filter_Abstractで再定義されています。

Filter.interface.php107 行で定義されています。

Filter::setAttributes attributes  ) 
 

指定された属性に値をセット(配列でまとめてセット)

引数:
array $attributes 属性の値(配列) public
から:
3.0.0

Filter.interface.php131 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

関数の呼び出しグラフ:


変数

Filter::$_attributes
 

Filter.interface.php43 行で定義されています。


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
Mapleに対してTue Jan 30 08:50:08 2007に生成されました。  doxygen 1.3.9.1