メインページ | ネームスペース一覧 | クラス階層 | 構成 | Directories | ファイル一覧 | 構成メンバ | ファイルメンバ

クラス Filter_Abstract

Filter_Abstractに対する継承グラフ

Inheritance graph
[凡例]
Filter_Abstractのコラボレーション図

Collaboration graph
[凡例]
すべてのメンバ一覧

Public メソッド

 Filter_Abstract ()
 constructor
 setAttribute ($key, $value)
 _key というキーは、keyというプロパティが存在する場合 attributesには保存しないで、プロパティを書き換える
 _fatalError ($msg, $caller="")
 Fatalなエラー.
 _error ($msg)
 
から:
06/07/19 21:07


Public 変数

 $errorType = 'error'

コンストラクタとデストラクタ

Filter_Abstract::Filter_Abstract  ) 
 

constructor

から:
06/07/19 20:59
戻り値:
String

Abstract.class.php53 行で定義されています。


関数

Filter_Abstract::_error msg  ) 
 

から:
06/07/19 21:07

引数:
String $msg
戻り値:
String

Abstract.class.php101 行で定義されています。

参照先 DIContainerFactory::getContainer().

参照元 Filter_RegisterConfig::_getBaseDir(), Filter_RegisterConfig::_getConfigPath(), と Filter_RegisterConfig::_getWebappDir().

関数の呼び出しグラフ:

Filter_Abstract::_fatalError msg,
caller = ""
 

Fatalなエラー.

から:
06/07/18 16:45
戻り値:
String

Abstract.class.php88 行で定義されています。

参照先 LogFactory::getLog().

参照元 Filter_DynamicFilterConfig::_getAttrsFromComponent(), Filter_RegisterConfig::_prefilter(), Filter_DynamicFilterConfig::_validate(), と Filter_CheckConfig::execute().

関数の呼び出しグラフ:

Filter_Abstract::setAttribute key,
value
 

_key というキーは、keyというプロパティが存在する場合 attributesには保存しないで、プロパティを書き換える

[Filter] _property = value

$this->property = value

から:
06/07/18 17:49
引数:
String $key
String $value
戻り値:
String

Filterを再定義しています。

Abstract.class.php73 行で定義されています。


変数

Filter_Abstract::$errorType = 'error'
 

Filter_CmdArgs2Dto, と Filter_RegisterConfigで再定義されています。

Abstract.class.php45 行で定義されています。


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
Mapleに対してTue Jan 30 08:50:09 2007に生成されました。  doxygen 1.3.9.1