メインページ | ネームスペース一覧 | クラス階層 | 構成 | Directories | ファイル一覧 | 構成メンバ | ファイルメンバ

クラス Logger_Display

Logger_Displayに対する継承グラフ

Inheritance graph
[凡例]
Logger_Displayのコラボレーション図

Collaboration graph
[凡例]
すべてのメンバ一覧

Public メソッド

 Logger_Display ()
 fatal ($message, $caller=null)
 fatalレベル以上のログを出力
 error ($message, $caller=null)
 errorレベル以上のログを出力
 warn ($message, $caller=null)
 warnレベル以上のログを出力
 info ($message, $caller=null)
 infoレベル以上のログを出力
 debug ($message, $caller=null)
 debugレベル以上のログを出力
 trace ($message, $caller=null)
 traceレベル以上のログを出力
 _logging ($logLevel, $message, $caller)
 _display ()

Public 変数

 $_logs = array()

コンストラクタとデストラクタ

Logger_Display::Logger_Display  ) 
 

Logger_Display.class.php7 行で定義されています。

参照先 _display().

関数の呼び出しグラフ:


関数

Logger_Display::_display  ) 
 

Logger_Display.class.php61 行で定義されています。

参照元 Logger_Display().

Logger_Display::_logging logLevel,
message,
caller
 

Logger_Display.class.php42 行で定義されています。

参照先 debug(), error(), fatal(), info(), LEVEL_DEBUG, LEVEL_ERROR, LEVEL_FATAL, LEVEL_INFO, LEVEL_TRACE, LEVEL_WARN, trace(), と warn().

参照元 debug(), error(), fatal(), info(), trace(), と warn().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::debug message,
caller = null
 

debugレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php32 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_DEBUG.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::error message,
caller = null
 

errorレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php17 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_ERROR.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::fatal message,
caller = null
 

fatalレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php12 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_FATAL.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::info message,
caller = null
 

infoレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php27 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_INFO.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::trace message,
caller = null
 

traceレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php37 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_TRACE.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:

Logger_Display::warn message,
caller = null
 

warnレベル以上のログを出力

引数:
string $message エラーメッセージ public
から:
3.0.0

Loggerを再定義しています。

Logger_Display.class.php22 行で定義されています。

参照先 _logging(), と LEVEL_WARN.

参照元 _logging().

関数の呼び出しグラフ:


変数

Logger_Display::$_logs = array()
 

Logger_Display.class.php5 行で定義されています。


このクラスの説明は次のファイルから生成されました:
Mapleに対してTue Jan 30 08:50:20 2007に生成されました。  doxygen 1.3.9.1